よくあるご質問

DIエージェントよくあるご質問TOP

障害者枠での就職・転職を始めようと検討中の方、そしてDIエージェントのご利用を検討されている方へ。
求職者のみなさま・ご家族からいただいた「よくある質問」にお答えします。

◆就職・転職のサービスご利用にあたって

Q.どんな人が対象ですか?

A.障害者枠で就労の意志をお持ちの方にご利用いただけます。
障害者手帳を既に取得している方から、取得申請中・検討中の方も可能です。
新卒の学生さんや初めて障害者枠の就労をご検討の方にも多くご登録いただいております。

DIエージェントは障害者雇用のコンサルティングに特化して10年以上の実績がございますので、安心してご登録ください。

なお、一般就労での求人のご紹介はできかねますのでご了承ください。
※「一般就労も視野に入れた就職活動の進め方」などのアドバイスは可能です。

 
CA

「そもそも転職しようかどうか迷っている」「半年後くらいに転職するためには今からどう動いたらいいか」といったご相談も歓迎です。

Q.登録やサービスの利用にお金はかかりますか?

A.求職者のみなさまからお金をいただくことは一切ありません。
完全無料で以下のようなサービスが受けられます。

  • 初回ヒアリングとキャリアプランの作成
  • 求人のご紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 企業様とのやり取りの代行
  • 内定後フォロー

なお、現在は新型コロナウイルス感染症対策として、オンライン面談を実施しています。

 
CA

みなさまの意志やご希望を尊重して進めてまいります。
また就職活動を進めていく上で必要な場面では「今は体調が優れていらっしゃらないようなので、一度就活はお休みしてご体調を整えてみませんか?」「この時期は求人数が少なめなので、春まで待った方がより有利に転職を進められますよ」などのアドバイスをすることもございます。

Q.登録から内定までの期間はどれくらいですか?

A.下記のイラストのような流れです。

初回面談、求人紹介、選考の順で進みます

お一人おひとりに専任のキャリアアドバイザーがつき適宜相談が可能です。
また面接対策や選考中のフォローなど手厚くサポートさせて頂きます。

登録時期やご希望の条件にもよりますが、登録から平均1~3ヶ月程度で内定する方が多いです。

就職活動の全体の流れの解説記事はこちらから▼

関連記事

障害をお持ちの方が就職・転職活動を進めていく場合、一般的な就職・転職活動とは違ったポイントがあります。 今回は活動のポイントや基本的な就活の流れ、コロナ禍における最新の状況もふまえてお伝えします。 「障害を開示して、今より自分らしく働き[…]

就職活動・転職活動
Q.DIエージェントができないことを教えてください。

A.

  • 派遣や週20時間以下のパート・アルバイトのご紹介
  • 医療機関から許可が出ていない中で就職・転職活動を進めること
  • 就労移行支援の支援員さんの面接同席
  • 退職交渉の代行※ ……などです。

※入社日の調整は可能です。

またお仕事をご自身で探したい方は、お手数ですが「BABナビ」へのご登録をお願いいたします。 高収入や採用実績から選ぶ障害者雇用枠専門の求人サイトBABナビの入口

 
CA

心配や悩みがありましたら、専任のキャリアアドバイザーにお気軽にご相談ください。

Q.紹介された求人は必ず受けなければならないのですか?

A.いいえ。ご本人の希望と意志を尊重して応募に進んでいただきます。

「勝手に企業に書類を送られていた」「希望条件と合わない企業の面接を無理やり受けさせられる」ということもありません。

 
CA

面接後は丁寧なフィードバックとフォローをいたします。
「もう少し詳しく聞きたかった、確認しそびれてしまった」「雰囲気が合わなさそうだと感じた」など不安や懸念を感じたら、追加情報収集を代理で行います。また結果として選考に進まないと判断に至る場合は選考辞退も可能です。

企業に直接聞きづらい・言いづらい連絡もエージェントが代理でおこなうので安心してください。

Q.「DIエージェントは紹介してくれる求人が少ない」と評判を聞いたのですが……。

A.他社の大手サービスと比較すると、ご紹介している求人数は少ないかもしれません。
これはみなさんのご希望を叶えるために、丁寧なマッチングをしているためです。
大変な就職・転職活動。やみくもに企業を受けさせて無駄な負担をみなさまにかけないように配慮しています。

 
CA

「離職率の低い優良企業」「事務系職種」「ハイクラス求人」に厳選して、求人をご用意しております。

Q.他の障害者転職エージェントとの違いはなんですか?

A.一人ひとりに丁寧に寄り添った「オーダーメイド」な就職・転職サポートをお約束します。

DIエージェントの強みは3つです

  1. 本人の意志を尊重した丁寧なヒアリングとマッチング
  2. ご自身のスキルから求人を開拓
  3. 合格率をグンと上げる面接対策

ご登録後は専任のキャリアアドバイザーが担当いたします。
特に面接対策は力を入れており、好評をいただいております。
模擬面談やお一人おひとりに合った「面接対策シート」をご用意しています。

また業界でどこよりも速く障害者雇用枠のテレワーク就労の支援をしてきました。
好条件なテレワーク求人を多数ご用意しています。


DIエージェントで在宅ワークを紹介してもらう申し込みボタン

 
CA

ありがたいことに、クチコミやお友達のご紹介など多数いただいております。
みなさまからいただいたご意見は全て社内で共有し、日々キャリアアドバイザーのスキル向上に努めています。

Q.メールマガジンの配信停止をしたい。退会方法を知りたい。

A. お手数をおかけしますが、こちらのフォームよりお手続きをお願いいたします。
お手続きから1週間程度は入れ違いでメールが届いてしまう可能性があることご了承くださいませ。

今までサービスをご利用いただきありがとうございました。

◆「〇〇でも就職できますか?」

Q.他社エージェントから「求人が紹介できない」と断られてしまったのですが……。

A.ご希望の条件やご体調が優れないなどすぐにご紹介ができない場合もございます。
しかしDIエージェントはお一人おひとりのスキルに合った「求人開拓」と優良企業様の「独占求人」が強みです。
少しお時間をいただいてしまうかもしれませんが、全社一体となってみなさまにピッタリの求人を探して参ります。

他社でお断りされていても、DIエージェントのキャリアアドバイザーとじっくり丁寧に将来設計することによって、転職を成功された方もいらっしゃいます。

 
CA

求人をお待ちの間も「より本腰を入れて転職活動に臨もうと思う」「就労移行支援でこのようなことができるようになった」などの近況もぜひ教えてください。
それに合わせてベストマッチのお仕事を紹介できる場合も……!

Q.精神障害者を受け入れてくれる求人はありますか? 

A.ズバリ、あります!
DIエージェントの実績の半数は精神障害(含む発達障害)をお持ちの方です。
求人の中には、弊社の定着支援サービスを導入していらっしゃる企業も複数あって安心です。

 
CA

「自分と同じ障害をもった人の採用実績がある会社を知りたい!」などの声にもお応えします。

Q.50代以上でも紹介してもらえますか? 

A. はい。50代以上の方も多くの方が企業様へ内定を決めていらっしゃいます。

 
CA

DIエージェントでは「年齢がハンデになるのではなく、ご経験やスキルが武器になるように」企業様へアピールしていきます!

◆「障害者雇用」について

Qコロナ禍で求人の状況はどのような感じですか?

A.
2020年4月の緊急事態宣言の際、障害者雇用の求人のボリュームは例年のおよそ6割に減少しました。当時はWEB面接が浸透していなかったこともあり、実際に内定まで進められる企業は4割程度でした。
2021年には法定雇用率が2.3%に引き上げられる背景もあり、2021年春現在ではほぼ求人数・採用数は回復しつつあります。

 
CA

「コロナの影響を受けて会社が傾きそう・退職勧告を受けた」とご登録される方も少なからずいらっしゃいました。

今も積極的に採用されている企業さんは、強固な経営基盤がある優良企業だといえます。
チャンスと捉えて一歩踏み出してみましょう!

このサイトでも随時、最新情報を発信していきます。
関連記事

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が発令された今年4月以降、転職市場において求人数は大幅に減り、一気に買い手市場に変化したといわれています。一般枠・障害者枠いずれも採用そのものの停止や、選考の停滞が見られるようになりました。そのよう[…]

Q.障害者枠は軽作業や簡単な事務の仕事しかないですよね? 給料も低いですか?

A.障害者枠でもコツコツと庶務に近い求人もあれば、一般枠同様に経験や希望職種で応募の出来るオープンポジションや専門職(エンジニア職や研究職など)の求人もございます。
インターネットで探せる求人以外にもポジションや待遇を検討していただける企業は多数あるのが実際です。
採用条件はその方のスキル経験から希望されているポジションに当てはまるかによって判断されるため、必ずしも給与が低いとは限りません。

 
CA

障害者雇用枠でも「キャリアアップ」や「高収入」などを叶えた支援実績を多数もっています。

また「ワークライフバランスがとれる」「穏やかな人間関係」といった働く上で大切にしたいことをお伺いして、ピッタリな職場をお探しします!

関連記事

障害がある人の働き方の一つに、障害者枠で働く方法があります。障害者枠で働くと多くのメリットがある一方、「収入が低くて生活ができないのではないか」と不安に感じる人もいるのではないでしょうか。 いくら働きやすい環境でも生活していけないほどの収[…]

関連記事

ネットの情報を見ると「障害者雇用枠は年収が低い」「障害を持っていると年収アップを目指しにくいのでは?」という印象を持ちやすいかもしれません。ですが、ポイントをつかめば年収500万円を目指すことは十分可能です。 この記事では、年収500万円[…]

こちらで疑問が解消できなかった場合もお気軽にお問い合わせください。
気さくでやさしいキャリアアドバイザー一同、みなさまとお話できることを楽しみにしております。

お問い合わせ・ご登録はこちらから▼


DIエージェントの完全無料キャリア相談に申し込むボタン